top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

彩り葡萄サラダ


葡萄の美味しい季節になりました。

日本にはたくさんの葡萄があります。

イタリアでは日本ほどの種類はありません。

基本的にブドウはワイン用ですからね!

食卓で食べる葡萄の種類は最近かなり増えてきましたが、それでも日本に比べるととても少ないです。


今日はそんな葡萄を使って見た目にも鮮やかで綺麗なサラダにしてみました。

さっぱり食べれて、またぶどうとチーズって合うんです!


材料(作りやすい分量)

黒葡萄     10個前後

緑葡萄     10個前後

ミニトマト(赤) 4−5個

ミニトマト(黄) 4−5個

モツァレッラ   小さいもの10個前後、もしくは大きいもの1個

生ハム      適宜

サラダ      盛り付け用


マリネ液

ビネガー:オリーブオイル:蜂蜜 = 2:2:1


ボールにマリネ液の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。


材料を全て合わせたら、よく混ぜ合わせます。

こうすることで乳化できます。


マリネ液の入ったボールに葡萄を入れていきます。

大きいものは半分に切ります。


トマトも半分に切っておきます。


生ハムは手でちぎって入れます。


モッツァレラも入れます。

ミニが手に入らないときは、普通のモツァレッラをぶどうと同じくらいの大きさに切ります。


よく混ぜ合わせれば出来上がり!



皿に葉っぱ類のサラダを乗せ、その上にマリネした葡萄たちを盛り付けて出来上がり!

マリネソースもかけましょう!

冷たく冷やした葡萄サラダは暑い夏にぴったりです!


Buon Appetito!!!

もりもり食べて、残暑を乗り切りましょう!!!



このサラダの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!




#マスカット

#巨峰

#サラダ

#insalatadiuva


閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page