top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

パリジェンヌフラン Flan Parisien


パリの代表的なフラン。 

パイ生地の中にクリーム生地がトロットロで、つめたくして食べると濃厚で美味しいです。

このままでも美味しいですが、酸味のある苺やラズベリーを添えて食べるのも良いですね。

簡単にすぐに作れる様に、パイ生地は市販のものを使います。


材料(20−24cm丸型)

パイ生地    1 (丸いもの)

牛乳      1リットル

卵黄      5

小麦粉     50g

コーンスターチ 50g

砂糖      250g

生クリーム   250ml

レモンの皮   摺り下ろし一個分

バニラ     あれば



鍋に牛乳、生クリームを入れます。


レモンの皮をすり下ろします。

一度火にかけ、沸騰直前まで温め、常温に冷まします。

ボールに黄身、砂糖を入れよく混ぜ合わせます。


コーンスターチと小麦粉を入れよく混ぜます。

混ざりにくいですが泡立て器を使ってよく混ぜます。


よく混ぜ合わさったところに、常温に冷ました牛乳を入れます。

少しずつ入れ、ダマができないようによく混ぜます。


ある程度混ざったら残りの牛乳を全て入れます。


よく混ぜ合わせたものをもう一度鍋に戻します。


常にかき混ぜながら、焦げ付かないように弱火でとろみがつくまで火を入れます。

かき混ぜていくと、あるとき突然とろみがついてくるので、その時が来たら、あと少し!


とろみがついたら火を消し、表面が乾かないようにラップをして常温に冷まします。

ここでオーブンを180度に温めておきます。

市販のパイシートを取り出し、広げます。


パイ生地に備え付けのオーブンシートのままケーキ型に敷き詰めます。


そこにある程度粗熱のとれたクリームを流し入れます。


表面を平らにならし、180度に温めたオーブンで50分焼きます。


焼き上がりはこんな感じ!

このまま粗熱を取り、冷蔵庫で一晩寝かせます。


型から外します。


見た目はまるでバスチー!

味も食感も全く違います!

切り分けて食べましょう!


濃厚なフランの出来上がり!

Buon appetito!



このフランの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!




閲覧数:226回0件のコメント
bottom of page