top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

トスカーナ風レバーのグリル


トスカーナでは定番のレバーのグリル!

レバーそのままをグリルするとパサパサになってしまいがちですが、網脂を利用して、しっとりと本当に美味しいレバーが焼き上がります。

焼く時はトスカーナパンでサンドイッチ!

こうすることで、余分な油は落ち、またパンが旨味と脂で揚げられてカリカリに!

もうこれは止まりません!

今回はオーブンでのグリルにしましたが、BBQでも美味しくできます!

トスカーナの地方によってはこれをラードの中で煮込むタイプもあり、これはこれで絶品です!

今日はこのオーブンで焼けるトスカーナ風レバーのグリルをお楽しみください!


材料(3−4人分)


豚レバー   500−600g前後

網脂     適宜

トスカーナパン  300−400g

ウイキョウの種  適宜(フィノッキオ)

ローリエの葉   適宜

ニンニク     適宜(スライス)

塩        適宜

胡椒       適宜


作り方

オーブンを180度に温めておきます。


ニンニクはスライスしておきます。

豚レバーを2−3cm幅くらいに切っていきます。


これが豚の網脂!


網脂を広げ、その上に切ったレバーを一つ乗せます。


レバーに塩、胡椒、ウイキョウの種、ローリエの葉っぱを乗せ、網脂を巻いていきます。

レバーに網脂を一巻きしたら、網脂を包丁で切り、レバーとよく馴染ませます。



この時塩はたっぷり降ります。

焼いている間に脂が溶け出し塩分も流れるので、普段より多めに塩をします。

このレバーのグリルはちょっとショッパイくらいが美味いですよ!


レバーを全て準備したら、1cm幅くらいに切ったパンで挟み、それを串に刺していきます。



全てが串に刺し終わったら、天板に乗せ180度に温めておいたオーブンで約40−50分焼きます。



焼き上がりました!

いい香りが漂います。


レバーはしっとり柔らかく、パンはレバーからおいしいエキスを吸ってカリカリに焼けています!!!


焼き上がったらおさらに移し、あつあつを食べましょう!

これぞ、トスカーナ料理と言ったところです!



ぜひお試しください!




このレバーのグリルの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!




#レバー

#レバーのグリル

#トスカーナ州

#トスカーナ風

#トスカーナ風レバーのグリル

#豚レバー

#イタリア料理

#fegatinetoscana


Σχόλια


bottom of page