top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

インゲンのくたくた煮 レッチェ風



プーリア州にあるレッチェの町はPiccola Firenze(小さな フィレンツェ)と言われるとても綺麗な街です。

そんなレッチェのあるプーリア州は美味しいものの宝庫!

その中の一つ、このインゲンのくたくた煮は日本では考えられないくらい長時間煮込んで、クタクタにした物です。

このインゲンの食べ方も日本ではあまりやらない調理法です。

ゆっくりと時間をかけて火を入れることで、クタクタな奥深いインゲンのトマト煮になります。

夏はこれを冷やして、ご飯やパンのおかずにすると、食欲が進みます!


材料

インゲン    500g

ニンニク    1ー2個

トマト缶    1個(400g)

オリーブオイル 適宜

唐辛子     1

塩       適宜

水       約200cc



インゲンは水でよく洗い、水気を切っておきます。


ヘタを取ります。


綺麗に処理したものをボール等に入れておいていおきます。


鍋にオリーブオイルをたっぷり入れ、ニンニクと唐辛子を入れて弱火にかけ香りを出します。



香りが出てきたら、インゲンを入れます。


油が馴染んだらトマト缶を入れます。


トマト缶にその半両ほどの水を入れ、残ったトマトもきれいに全て鍋に入れます。


軽く塩を振り弱火で蓋をして30分ほど煮込みます。

途中何度か、かき混ぜてください。


30分後、水分がなくなっていたら水を少し足して、よく混ぜ合わせます。

蓋をしてさらに15-20分ほど煮込みます。


インゲンの鞘が割れてきたら出来上がり!

ある程度まで火を入れると、インゲンが割れてきます。

塩を入れて味を調節したら出来上がり。


インゲントマトの味を感じられる美味しい一品です!

こうやって和の皿に乗せると、和食みたいですが。立派なイタリアン!

熱々もおいしいですが、1日おいて冷たくしたものは格別です!


Buon Appetito!!!




このくたくた煮の作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!

【公式アカウント】

この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!




#インゲン

#プーリア州

#プーリア料理

#イタリア料理

#簡単

#fagiolini

#greenbeens


閲覧数:1,979回0件のコメント

Comments


bottom of page