top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

たった10分の準備であとはほったらかし!      フィレンツェ風牛肉のペポーゾ(黒胡椒煮)

更新日:2023年8月17日


今日はフィレンツェでは伝統的に食べられる煮込み料理を紹介!

オリジナルは古く、あのドゥオーモ花の大聖堂を設計したブルネッレスキもこの、ペポーゾ(胡椒煮)が大好きだったそうです。

牛肉を使い、たっぷりの胡椒と共に煮込むのですがこの胡椒がたまらない!

準備はたったの5分!

あとはほったらかしてじっくり煮込むだけです!

これからの寒い時期には体の芯から温まるフィレンツェ人大好きな一皿です!



材料(作りやすい分量)


牛煮込み肉 500−600g前後

ニンニク     5−6個(潰します)

セージ      5-6枚

玉ねぎ      1

赤ワイン     500cc

塩        小さじ1

トマトペースト  大さじ1

粒黒胡椒     大さじ1

粗挽き胡椒    大さじ1

ローリエ     1−2

オリーブオイル  適宜


作り方


蓋のピチッと閉まる鍋を用意します。鋳物鍋が良いですが普通の蓋つき鍋でもできます。その時は焦げ付き注意!


ニンニクは潰しておきます。

玉ねぎは薄く切っておきます。



鍋にオリーブオイルをたっぷりひいて、ニンニクを入れます。


玉ねぎを加えます。


肉、塩、セージ、ローリエを加えます。


トマトペーストを加えます。


赤ワインを加えます。


塩、粗挽き黒胡椒を加えます。



弱火で蓋をしたまま90−120分ほど煮込みます。



途中何度か蓋を開けて、かき混ぜてください。


汁気が少なくなり、とろとろに肉が煮えたらほぼ出来上がり。

粒黒胡椒を加えます。



もう一度蓋をして、5−10分ほど寝かせます。



これで出来上がり!

盛り付けましょう!



器に盛り、カリッと焼いたパンを添えて食べます。




これから寒い季節のご馳走です!

材料を揃えたらあとは煮込むだけ!

簡単にご馳走の出来上がりです!

ご飯にも、パンにも合う絶品煮込みです!

ピリッと胡椒のきいたソースでポカポカに温まりましょう!



このペポーゾの作り方を動画で見ることができます。


チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!





#準備は10分


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page