top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

鶏胸肉のバジルトマト

レモンの酸味とバジルの香りがアクセントに。

ご飯もパンもどんどん進む簡単なイタリアンです!

夏のこの時期にはぴったりのさっぱりしたおかずです!

冷めてもおいしので、弁当のおかずにもぴったりです!


材料(二人分)

鶏胸肉      300g

塩        大さじ1

砂糖       大さじ1

マヨネーズ    大さじ1

酒        大さじ1

胡椒       適宜

片栗粉      大さじ2

ミニトマト    約10個

ニンニク     1(もしくは玉ねぎ半個)

オリーブオイル  大さじ2

レモン      1


作り方

鶏胸肉を1cm程度の厚さに削ぎ切りして、幅も1cm程度に切っていきます。


ボールに切った鶏肉を入れ、酒をふりかけます。


塩、砂糖、マヨネーズ を加えます。


よく混ぜ合わせます。


たっぷりのバジルを洗い、水気を切っておきます。


細めに切っていきます。


鶏肉の入ったボールにバジルを入れ混ぜ合わせます。


片栗粉を加えます。


片栗粉の粉っぽさがなくなるまで混ぜます。


ミニトマトは半分に切っておきます。


フライパンに潰したニンニクを入れ、オリーブオイル を入れ弱火で火にかけます。

よくニンニクの香りを出します。


ニンニクの香りが出たら、鶏肉を入れます。


両面にこんがり焼き色をつけます。


鶏肉に焼き色がついたらトマトを入れ、胡椒を振り、トマトが少ししんなりするまで炒めたら出来上がり!


お皿に盛り、上からおいバジルをしてレモン汁をかけます!


Buon Appetito!!!

バジルのいい香りと、レモンの酸味がたまりません!

胸肉を使っていますが、しっとり柔らか!

この暑い時期にぴったりです!



このバジルチキンの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!



閲覧数:96回0件のコメント
bottom of page