top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

水戻しパスタ (水漬けパスタ)

更新日:2021年2月19日


これは便利! モッチモチ生食感の水戻しパスタ

イタリア人も絶賛!

この水戻しパスタ、実は最近イタリアのグルメ界でも注目されています。

少し前からある茹で方ですが、これがなかなか便利で、なんといっても時短!

その上、乾麺が生パスタのような食感になるので、僕は最近ずっとこれです。

ショートパスタでも同じように作れます。

特にこの暑い時期には、火を使うのが嫌なので、本当に助かってますし、美味いんです!

もちっとした生パスタの食感は、なんとも言えない幸せです!

生パスタ作るのは面倒だし、でも市販の乾麺ではお店のようなもちもち食感は出ないし。。。

そんなとき、ほんのちょっとの手間であの生パスタのようなもちもち感が出せるんです!


またこの水戻しパスタ、水につけて戻したらそれを冷凍保存もできます。

週末にまとめて水戻しパスタを作って、1人前分ずつひとまとめにして冷凍しておけば、使いやすいですよ!


では、作り方を紹介します!


乾燥パスタを茹でるには、大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かして、そこに塩、パスタを投入して10分前後。。。 

それに対して生パスタは1−5分程度と、茹で時間がとても短いです。

この差は生パスタに含まれる水分量の差。

生パスタは生地を練り、そのままの状態でカットしたり、型をつくります。乾燥させないため、乾麺に比べて水分を多く含んだ状態なのです。



パスタを水に漬ける


水戻しパスタ、または水漬けパスタともいわれるこの方法。

本当に簡単です。

お好みのパスタを、約1時間から4−5時間水につけておくだけ。


乾燥パスタをそのまま、保存袋や容器に入れ、水がパスタをかぶるまでたっぷりの水を入れ、しばらく放置するだけ!

パスタの内部にまでゆっくりしっかり、水分が浸透するので、生パスタのような食感になります。


水につけておく時間はお好みで!

この水戻しパスタを始めると、いろいろ発見があります。

例えば、パスタの太さ。

お好みで選んでもらいたいですが、僕は水戻しパスタには太めのパスタが合うと思います。


漬ける時間

これもお好みで長さを調整して、自分好みの食感を探してもらいたいです。

一般的によく言われるのは、60分〜240分。

僕は茹で時間10−12分くらいのスパゲッティ を、4時間前後つけておくのがベストだと思います。

これも好みなので、自分に合った面の太さと漬け時間を探してください!

もし、水につけたまま忘れて、丸一日経ってしまったとき。。。

全く問題ありません。

が、夏の間は気温が高く腐りやすいので、水に戻す作業は冷蔵庫の中でやりましょう。

丸一日戻すと本当にふにゃふにゃになりますが、沸騰したお湯で30−60秒茹でると立派な生パスタになります。



漬け終わったら

すぐに食べる場合は、水を切って沸騰した湯の中に入れるだけです。

保存したい場合は、パスタを水から揚げ、一人分に取り分けます。


写真のように保存袋に一人分ずつ取り分け、冷凍します。

パスタは平たく薄く均一に広げておきましょう。


茹で方


たっぷり水分を吸った乾麺は白っぽくなっています。

このパスタを沸騰した湯で、短時間で茹でることで、あのもちもち食感を生み出すことができます!

沸騰した湯に入れると、すぐに透明感のある、いわゆるパスタの色に戻ります。

色が変わったら、後ほんの少し、全体で60秒ほど茹でれば出来上がりです。

茹でるための水は、麺が隠れる程度の量があれば問題なく茹で上がります。

茹で汁には、パスタを戻すときに使った水を使って茹でるとさらにモチモチ感アップします!



パスタを入れて再沸騰する頃には茹で上がりです!

良い感じに茹で上がりました!

後はお好みのソースとあえて食べるだけ!

水戻しパスタは茹で時間1分ほどで、あっという間に完成!

いわゆる乾麺の「アルデンテ」ではないですが、生麺のモッチモチ食感になります。



この水戻しパスタ、浸水時間は長いですが、昼食用には朝からつけておけば食べるときに茹で時間1分。

すぐに食べられるので忙しい毎日に便利な水戻しパスタ。

ソースを前もって作っておけば、食べるときは3分で完了!

また、ワンパンで作ることもでき、手間も省けて、時短、簡単、美味しいの一石三鳥!


例えば、今日は以前に作っておいた葉ニンニクの醤油漬けを使って簡単にパスタを作りました。




茹で上がったパスタに、オリーブオイル、葉ニンニクの醤油漬け、パルメザンチーズ をたっぷりかけたら出来上がり!

よく混ぜ合わせて食べます!

これだけでとても美味しい立派な一品になります!

時間のあるときにソースを作り置きしておけば立派な一品がすぐに作れます!


Buon appetito!!!


是非作ってみてください!

ハマること間違いなし!

この簡単さとこの味を騙されたと思って試してください!


この水戻しパスタの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!



#水戻しパスタ

#水漬けパスタ

#イタリアン

#時短

#節約

#生パスタ


閲覧数:33回0件のコメント

Comments


bottom of page