top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

塩麹 醤油麹


塩麹は米麹、塩、水を発酵させたどんな食材にも合う万能調味料。

市販もされていますが、自分で簡単に作れます。

漬けるだけで麹に含まれる酵素がタンパク質をアミノ酸に分解し、旨味が増します。

な肉、魚、野菜の旨みが増し柔らかくなります。

食材を塩麹につけておくと保存できる期間が長くなるなも助かります。

塩分濃度は味噌と同じくらいです。

普通の塩の代わりとして使用することができます。


醤油麹は醤油と麹を漬け込むだけで簡単にできる発酵調味料。

麹菌とグルタミン酸の成分が食材の美味しさを引き出します!

漬けておくだけ、和えるだけ、焼くだけとシンプルでも旨味のある一品が完成します。

栄養素の消化吸収もとても良くなります。

醤油麹の塩分量は一般の醤油の半分なので減塩もできるのも嬉しい点です。

タレやソースの代わりに、醤油麹を使って見てください!




材料(作りやすい分量)


塩麹

米麹   200g

塩    70g(麹の三割強)

水    200−250g前後


醤油麹

米麹   200g

醤油   200g

乾燥麹を使う時は、水・醤油の量を増やしてください。



作り方


塩麹

麹をパラパラにほぐし、塩と混ぜ合わせます。


ぬるま湯を加えて全体をよく混ぜ、容器に入れ1週間ほど発酵させます。


1日一回かき混ぜます。

麹によって水分量が違うので、お好みの硬さになるように量を加減します。


醤油麹


ボウル等の容器に米麹を入れてバラバラにほぐします。

醤油を加えよく混ぜ合わせ、1週間ほど常温に置いておきます。


米麹によっって水分量が違うので、米麹が醤油と同じ高さになるように、醤油の量を加減します。



約1週間後、出来上がりです!

このまま保存、使用できます。


私は使いやすくするために、ブレンダーで滑らかにしています。


出来上がった塩麹、醤油麹はこのようなボトルに入れて保存すると、使う時にとても便利です。

発酵後の麹は冷蔵庫で保存します。

とても簡単、混ぜるだけで作れるので是非、自家製を作ってみてください!




この塩麹、醤油麹の作り方を動画で見ることができます。


チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!




#塩麹

#醤油麹

#麹

#麹レシピ

#塩

#醤油

#塩麹作り方

#醤油麹作り方


最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page