top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

今SNSで話題のイチゴバター!

更新日:2020年7月2日


今話題のイチゴバター!

これ、家でも作れるんです!

バターと買ってきたジャムでもできますが、せっかく旬のイチゴ。

フレッシュな苺から作ってみませんか?

甘酸っぱくて味が濃い、苺の旬のこの季節に最高!

バターなのに滑らかなので、焼いたトーストだけでなく、マフィンやその他のお菓子にも使えます。


材料(サイトでは倍量で作っています)

いちご       250g  

バター(有塩)   200g  

さとう       100g


材料はこれだけ!

では作っていきましょう!


まずいちごを冷水で洗います。


ヘタをとります。


大きいイチゴは半分、もしくは1/4にカットします。


鍋にカットしたイチゴと分量の砂糖を入れます。


木べらでよく混ぜ合わせ、30分から1時間おいておきます。


弱火にかけます。


ぶくぶくと沸騰してきますが、弱火でじっと煮詰めていきます。


このくらいまで煮詰まったら火から下ろして常温に冷まします。


常温に戻しておいたバターをハンドミキサーで柔らかくクリーム状にします。


ホイップクリーム状になったらオッケー!


常温に冷ましたイチゴペーストを少しずつ混ぜていきます。


4−5回に分けて少しずついちごを入れ、毎回入れるたびにバターと馴染むまでよく混ぜます。


途中もしうまく混ざらず、分離するようなことがあったら、ボールごとレンジに入れて10秒加熱するたびに混ぜ合わせてください。 滑らかでクリーミーになります。


全てのイチゴがよく混ぜ合わさったら、ヘラでもう一度全体をよく混ぜ合わせます。


よく混ぜ合わさったイチゴバターを保存瓶に詰めていきます。

できるだけ空気の入らないように、押しながら詰めます。


保存瓶の縁についたバターをキッチンペーパーなどで綺麗に拭います。


蓋を閉めて出来上がり!

冷蔵保存で2−3週間、でもあまりのうまさにすぐに食べてしまいます!


パンにたっぷり塗って食べましょう!

トーストしたパンにのせるとトロッと溶けていい香りがたまりません!

Buon appetito!


このイチゴバターの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

この動画を参考に作った時は、SNSで#ArtemiaCucinaのハッシュタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!




#いちごバター

#いちご

#バター


閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page