top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

丸ごといちごチョコレート🍓


ピンクのつぶつぶがかわいらしいいちごチョコレート。

ミルキーなホワイトガナッシュで甘ずっぱいイチゴを包みました。

いちごはフリーズドライを使用。

日持ちもして、一口サイズでとても可愛いチョコになりました!


材料(いちご10粒前後分)


ガナッシュ

ホワイトチョコ   100g

生クリーム      45ml

リキュール     小さじ1弱(お好みで、コアントローなど)


いちごコーテイング用

ホワイトチョコ    50g

いちご(フリーズドライ) 10粒ほど


仕上げ用

ホワイトチョコ    100g

いちごパウダー    6g


作り方


*ガナッシュを作ります

ボウルにチョコレートを割って入れておきます。

生クリームを沸騰直前まで温めます。


生クリームをチョコレートの入ったボウルに入れます。


粒がなくなるまでヘラ等でよくまぜます。

リキュールを入れる場合はここで一緒に入れます。


チョコレートにラップを密着させ、冷蔵庫で冷やし固めます。


*いちごにコーティングします。


コーティング用のチョコを割り、ボウルに入れて湯煎で溶かします。


フリーズドライいちごをチョコにくぐらせます。


トリュフフォークやフォーク等を使ってチョコレートをまぶします。


ベーキングシート等の上に置き、固めます。


いちごにくぐらせたチョコが固まったら、ガナッシュで包んでいきます。

冷えたガナッシュからラップを取り、いちごの数量にガナッシュを分け、丸めておきます。


丸めたガナッシュをラップの上に置きます。


ラップでガナッシュを挟み、手のひら等で軽く抑えて平たく伸ばします。


押し広げたら、ラップを取ります。


ガナッシュをいちごにかぶせます。

この時、底の部分はあまりガナッシュを被せないようにします。


両手のひらで丸めます。


長い時間手で触ると、ガナッシュが柔らかくなるので、作業しにくくなったら再度冷蔵庫、または冷凍庫で冷やします。


全てのいちごを包み終えたら、再度冷蔵庫で冷やし固めます。


*仕上げ用のチョコを準備します。


コーティング用のチョコをボウルに入れ、湯煎で溶かします。


チョコレートが溶けて滑らかになったらいちごパウダーを加えます。


ムラがないようによく混ぜ合わせます。


フォーク等を使ってガナッシュに包んだいちごを手早くくぐらせます。



ベーキングシート等の上に乗せて、冷蔵庫で冷やします。


チョコレートが固まったら出来上がり!

Buon Appetito!!!


1週間以上は日持ちします。

保存はできれば冷蔵で。

食べるときは常温に出しておくと口当たりの良い、とろっととろけるいちごチョコになります。



このいちごチョコレートの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!




#丸ごといちご

#いちごチョコレート

#チョコレート

#チョコレート作り

#いちごレシピ

#バレンタイン

#フリーズドライいちご


最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page