top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

レンジも火も使わない! 冷やしカレー

更新日:2022年1月17日


暑くて食欲のない時に!

連日の猛暑の中、毎日のご飯作りで、火の前に立つのは苦痛ですよね。

そんな時によく作る、とっておきの「冷たいカレー」レシピです。


電子レンジも火も使わずに、5分混ぜるだけの「冷カレー」は、あらかじめ加熱して売られている、ボイル海老やサラダチキンなどを具にすることで、カレー作りに欠かせない煮込みをはぶきました!


カレースパイスは、胃腸を元気にし、食欲増進し、夏バテで疲れた体を元気にしてくれるまさに “薬膳料理”

クリーミーなのにニンニクのパンチの効いた「冷たいカレー」は、サラサラっと冷汁感覚で食べられるので、簡単ランチや仕事で疲れて帰ってきた夜食に、作り置きしておけば、好きな時に食べられます!


ぜひ作ってみてください。


材料(1人分)

クリームチーズ   50g

カレー粉      小さじ1

ガラムマサラ    小さじ1/3

コリアンダー    小さじ1/3

カルダモン     小さじ1/3

牛乳        80~100cc

塩         小さじ1/3

鶏がらスープの素  小さじ1

すりおろしニンニク 小さじ1/4(お好みで)

オリーブオイル   小さじ1

お好みの具材(ボイル海老、ゆでタコ、サラダチキン、ゆで卵、ツナ缶、夏野菜などがよく合います)

ご飯:適量


作り方


ボールにクリームチーズと、スパイスを全て入れ、よく混ぜ合わせます。


スパイスをよく混ぜ込みます。


少しずつ牛乳を加えていきます。


顆粒の鶏がらスープの素を加えます。


野菜を切っていきます。

パプリカは種を除き、中の白い部分をとって、スライスしておきます。


アボカドは皮を剥いて賽の目に切っておきます。


玉ねぎは薄くスライスしておきます。


キューリは薄切りに。


トマトは串切りにしておきます。


切った野菜は深さのある皿に盛り付けておきます。


そこに冷た〜く冷えたカレーソースを注ぎます。


冷やご飯を添えていただきます。

具材はお好みで、お好きなものをトッピングしてください。

Buon Appetito!!!



ご飯にたっぷりとカレーをかけて食べてください!

さっぱりなのに、コクのある冷たいカレーは、暑いときには最高!

子供たちも大好きです!

是非お試しを!



このカレーの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!





#カレーライス

#火を使わない

#curry


閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page