top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

いちじくと酒粕、ゴルゴンゾーラピッカンテのオーブン焼き

更新日:2021年12月2日


イチジクは不老不死の実といわれるほどうれしい栄養素がたくさん。

皮に近い部分に含まれる栄養素もあるので、あえてイチジクの皮ごといただくレシピにしています。

カルシウムや鉄分などのミネラルをバランスよく含んでいて、低カロリーなうえに、整腸作用や美肌効果などに期待ができる成分があるようです。

しかも、脂肪分解力の高いというブルーチーズと組み合わせるので、とってもヘルシーです。


このいちじくのオーブン焼きの作り方を動画で見ることができます。


材料(作りやすい分量)


イチジク      2−3個  

ブルーチーズ    60g  ※今回はゴルゴンゾーラ・ピカンテを使用

ハチミツ      20g

黒コショウ    少々(お好み)

酒粕ペースト   大さじ4−5(酒粕200gに水50cc、酒50ccでブレンダー等で混ぜ合わせたもの。冷蔵保存で1年)


イチジクは、常温のものを用意。皮ごと使用します。

お好みのブルーチーズでOKですが、例えば、ゴルゴンゾーラならドルチェ(甘口)より、塩味強めのピカンテ(辛口)のほうが、イチジクの甘さを引き立てます。



作り方


オーブン(またはオーブントースター)を250℃に予熱しておく。


イチジクは洗って水分をふき取りヘタを切り落とし、縦4等分に切ります。

ブルーチーズも小さいく切っておきます。


耐熱皿に、イチジクの皮を下にした状態で敷きつめます。


イチジクの上に、酒粕ペーストを乗せます。


ゴルゴンゾーラピッカンテを乗せます。

もっとたっぷり乗せてもよかったかな?


250℃のオーブンで約8分焼きます。 チーズが完全にとろけて軽く焼き目がつけばOK。

  ※ご家庭のオーブンに合わせて、温度と時間を調整してください。


焼き上がったら蜂蜜をかけ。。。


アクセントに胡椒を振ります。


そのまま食べてもよし、パンやクラッカーと食べても!

近々に冷えた白ワインにはもちろん、日本酒や焼酎にも合いますよ!!!

おうちのみを豪華にしてみませんか?


Buon Appetito!!!




チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!



#いちじく

#オーブン焼き

#ゴルゴンゾーラ

#ブルーチーズ

#酒粕

#酒粕ペースト

#いちじく料理

#いちじく大好き


Commenti


bottom of page