top of page
  • 執筆者の写真artemiacucina

あさりとトマトのパスタ


あさりの小さいのをこちらではLupini(ルピーニ)って言うんですが、それが安く手に入ったので、あさりとトマトのパスタを作りました。

小さいですが、味はあさりと同じ!

いい出汁も出ます!

日本で作るときはもちろんあさりで作ってください!

イタリアではムール貝は本当に安くて、いつでも手軽に食べれるんですが、アサリは高い!

日本と逆ですね!


材料(二人分)


パスタ      160g

アサリ      300−400g

ニンニク     1

ミニトマト    約100g

唐辛子      1(できればフレッシュなもの)

パセリ      適宜

オリーブオイル  

塩        適宜


作り方


パスタ      160g

アサリ      300−400g

ニンニク     1

ミニトマト    約100g

唐辛子      1(できればフレッシュなもの)

パセリ      適宜

オリーブオイル  

塩        適宜


アサリは最低1時間、塩水につけて砂抜きをしておきます。


ニンニク、唐辛子、パセリ(葉の部分だけ刻み、茎の部分は調理に使います) は薄くスライスしておきます。


ミニトマトは1/4にカットしておきます。

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら塩を入れ、パスタを茹で始めます。



フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子、パセリの茎を入れ、香りがたつまで待ちます。


香りがたってきたらトマトを加えます。



トマトがしんなりしてきたらアサリを加えます。


パスタを表示湯で時間の3分前にあげ、あさりの入っているフライパンに入れます、


香り付け用に入れていたパセリの芯を取り出します。


パスタは表示湯で時間より2−3分早く揚げ、茹で汁を加えフライパンの中で茹であげます。


さらに盛り付けます。

刻んだパセリを散らし、オリーブオイルをひと回しかけていただきます!

Buon Appetito


#ボンゴレ

#トマト

#パスタ


閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page