top of page
Cerca
  • Immagine del redattoreartemiacucina

乳製品、グルテンフリー濃厚クリームシチュー


クリームシチューという料理のルーツは、フランスの伝統的な煮込み料理のひとつであるクリーム煮です。 クリーム煮とは、牛乳や、生クリームを使い、ルーでドロッとさせた白い煮込み料理です。

日本では、明治時代に西欧文化と一緒にクリーム煮という料理も入ってきたみたいですが、高級なレストランでしか食べられず、一般庶民には馴染みのない料理でした。 それが戦後にある食品会社が、フランス料理のクリーム煮を、ご飯のおかずとして食べられるレシピにアレンジして、それを作るためのルーを販売した事により、日本の食卓にクリームシチューが広がりました。

とろみづけには小麦粉を使うのが一般的ですが、米粉を使ってもとろみづけをすることができます。しかも、米粉は水分に溶けやすく、ダマになりにくいのも魅力です。

米粉と大豆ペーストで生クリームなしでもこくのあるシチューになります!

材料(2-3人分)


鶏モモ   1(砂糖大さじ1、塩大さじ1で下味をつける)

玉ねぎ   1 (今回はペコロスを使用)

じゃがいも 1-2 (今回は皮も美味しいミニじゃがを使用)

にんじん  1

ブロッコリー 1/2株

野菜スープストック 400ml

豆乳     300cc

茹で大豆   お好きなだけお好みで

とろみ用

米粉    大さじ4

豆乳    200ml


茹で大豆   60g

水      少々

潰してペーストにする


枝豆をトッピング


作り方


鶏肉は一口大に切っておきます。

野菜も全て一口大に切っておきます。



砂糖大さじ1、塩大さじ1で下味をつけます。


よく揉み込んでおきます。


鍋にオリーブオイルをひき、鶏肉を入れて炒めます。


玉ねぎを加えます。


にんじんを加えます。


じゃがいもを加えます。


野菜スープストックを加えます。

一煮立ちさせて野菜に火を通します。


野菜に火が通ったら、ブロッコリーを加えます。


蓋をしてブロッコリーに火を通します。


豆乳を加えます。


茹で大豆に水を少し加えて潰した大豆ペーストを加えます。


一煮立ちさせて、とろみがついたら出来上がり!


Buon Appetito!!!



寒いときはもちろん、暖かくなってからもほっこりとリラックスしてください。

大豆、豆乳好きな人にはたまらないシチューです!

ぜひ、お試しを!




このシチューの作り方を動画で見ることができます。

チャンネル登録、高評価、コメント、各種SNSのフォロー、お願いします!

皆さんからの料理のリクエストもお待ちしています! お気軽にリクエストしてください!


【公式アカウント】


この動画を参考に作った時は、SNSで# ArtemiaCucina のタグをつけて投稿してもらえるととても嬉しいです!



#シチュー

#クリームシチュー

#乳製品フリー

#グルテンフリー

#アレルギー対応

#レシピ

#Dairystew

#flourlessstew

#senzalattosio

#senzaglutine

#glutenfree

#ricettastufato

#stufatocremoso

#stufatogiapponese

#stewrecipe

#japanesestewrecipe


14 visualizzazioni0 commenti

Post recenti

Mostra tutti

Comments


bottom of page